コンテンツショートカット
    • login
    • 最近検索ワード

      • モデル
    ブランド

    大胆な転換:
    ヒョンデが歩みだすカーボンニュートラルへの挑戦

    IAAモビリティカンファレンス2021において、当社は2045年までに自社の全バリューチェーンを通して二酸化炭素の排出を実質ゼロにする目標を発表しました。

    現在、私たちは多くの人々が「ザ・グレイト・シフト」と呼ぶ大胆な転換期にあります。産業化時代の終焉を迎え、私たちは人類の革命における環境保全という新たな段階に向かって進もうとしているのです。

    この新しい局面で注目されているのがポジティブ エネルギーです。電化や持続化エネルギーへの転換だけを視野に入れている他の自動車メーカーとは異なり、当社は水素エネルギーの先駆けとなる取り組みに力を入れています。この水素燃料電池の技術を一般消費者向けの自動車からトラックやバスに至る全ての車両に導入していきます。ロボタクシーやアーバンエアモビリティなど当社の新しいモビリティプラットフォームと合わせることでカーボンニュートラルの未来へ人類は一歩近づくことができるはずです。

    電動化への道のり

    ヒョンデは果たして電動化への転換をリードできるか、ということが世間から注目されてきました。こうした憶測に対して、私たちは何年も前からその転換へ向けて着手している、とお答えしています。

    1991年SONATAエレクトリックで当社は初めての電気自動車(EV)に特化したモデルを発表。2016年にはIONIQのマイルドハイブリッド、プラグインハイブリッド(PHEV)およびフルBEVを開発しました。そして2019年に発売したKONAは完全に電動化されたモデルとなりました。

    今年公開されたIONIQ 5は、電気自動車の新たな章の幕開けとなりました。新型IONIQ 5は新しいヒョンデエレクトリック・グローバル・モジュラー・プラットフォーム(E-GMP)を採用、400/800V高電圧テクノロジーがより長距離の走行と高速充電を可能にし、広い車内スペースなど、様々な特徴を備えています。

    この流れは一目瞭然で、これからの新しい燃料は電気であり、当社はそのためのフル装備を整えています。目指すのはポジティブ エネルギー、当社は車両のみならず、車両が走行する生態系全体に変化をもたらそうとしています。当社の革新的なvehicle-to-grid(V2G)テクノロジーにより、ヒョンデのお客様はカーバッテリーをオフピーク時の安い値段で充電し、ピーク時の高い値段で売電することができます。これは安定した送電に貢献するとともに、化石燃料への依存度を最終的に減らすことにつながります。

    水素燃料電池車FCEVのパワー

    電動化を速やかに達成するかは、いかにバッテリー寿命を延ばし、エネルギー効率を上げることにかかっています。電動化への道は一つではなく、バッテリーや水素燃料電池を使用する方法もあり、いずれもCO2の排出を削減することができます。ヒョンデはFCEVとBEVの両方を開発しています。いずれも高性能で、CO2をはじめとする温室効果ガスのゼロローカルエミッションを達成、輸送部門における脱炭素化を加速します。

    事実、この二つのシステムは互いに補完できると考えられます。FCEVの特徴の一つはバッテリーを沢山必要としないこと。走行中に水素で発電するため、FCEVは特にトラックのような商業車両に革新的な変化をもたらすことがわかってきました。ヒョンデのFCEV大型トラックは、すでにスイスのアルプス山脈地方でその価値を証明しています。トラックはスイスの水素エコシステムの一部となっています。11か月間で、46台のトラックは100万キロ以上を走行しました。その期間中、ヒョンデのFCEVトラックはディーゼルエンジンのトラックに比べ、630トン以上のCO2の削減に貢献することができました。2025年までにはスイスのみならず、ヨーロッパ中の道路を1,600台のヒョンデのFCEVトラックが走行し、カーボンを排出することなく、気候変動により優しい輸送が実現される予定です。

    2023年後半には新しいNEXOおよびSTARIAサイズのFCEVモデルを発売する予定です。現在、2025年以降に発売予定の大型SUVサイズのFCEVモデル、2020年代後半に発売する4種の商業車に関する計画を検討しています。また燃料電池船舶、路面電車、固体水素フォークリフト、さらには工事車両にもFCEVテクノロジーが使用される予定です。水素燃料が増えれば、気候変動も減らすことができるはずです。

    グリーン水素およびRE100

    全てはグリーン水素から始まり、ソーラーや風力から再生可能エネルギーが生まれます。さらにこのクリーンな電力で水を酸素と水素に分けるのがグリーン水素というものです。

    グリーン水素は2050年までに6ギガトンのCO2を削減、2兆ドルの市場を生み、3000万人の雇用を創出すると期待されています。そのため、当社は水素エコシステムを促進する水素関連の新規事業に68億ドルを投資しています。またオーストラリアをはじめ、政府の強力な支援と豊富な再生エネルギー源を有する国々でグリーン水素のインフラを構築する計画を進めているのも、そのためです。

    自社の工場における操業方法を含め、当社は全ての行動のなかで気候に負荷をかけない努力をしています。目標はチェコ共和国の自社工場を皮切りに世界中にある自社工場で100%再生可能エネルギーを使用することです。

    ジェネレーションワンに寄せる期待

    グリーン水素、グリーン送電網、グリーン工場 ― これら全てがいわゆる水素社会のもとで集約されます。そこには地域社会、さらには国全体が含まれ、低コストでゼロエミッションの水素を作ります。そしてモビリティの燃料として、また家庭やオフィスの暖房、電力として使用されます。

    これこそがヒョンデの水素ビジョンの一端、その目指すところはより健康的でインクルーシブ、環境にもポジティブな世界を作り上げることです。

    2045年9月6日に世界が目覚めるとき、私たちは新しい世代を歓迎したいと思います。ジェネレーションワンと呼ばれるその世代は、ゼロエミッション、再生可能エネルギー、100%カーボン ニュートラルな地球しか知らない全く新しい世代になるでしょう。

    現在ヒョンデは、その新しい世界を構築するための積極的な取り組みを行っています。それは都市計画を革命的に変えるアーバンエアーモビリティやロボタクシーなどが往来する世界です。そこではシームレスに世界各地を容易に移動することができます。私たちが人間関係を深めるために、より時間とエネルギーを使うことができる世界です。家庭やビジネスでは、グリーン水素で発電する電気が使われ、ポジティブエネルギーが新しいビジネス機会、インフラおよび仕事を創出します。そして、そこでは私たちがどれだけ人間性を取り戻せるかが進歩の尺度となります。

    これこそ生きる価値のある未来、一緒に作り上げる価値のある世界ではないでしょうか。人間のために…さらには地球に暮らす全ての動植物のために、カーボンニュートラルを目指す努力を私たちは止めてはなりません。ポジティブエネルギーによる進歩を続け、本当の意味で全てのものにとって持続可能かつ暮らしやすい世界を実現しましょう。ただし、この新しいビジョンを現実にするには、私たちが力を合わせて取り組む必要があるということを忘れないでください。

    @hyundai_japan をフォローして全ての人のために持続可能な未来を構築する当社の様々な取り組みをご覧ください。

    ヒョンデのカーボンニュートラルへの取り組みについてさらに知りたい方はこちらへどうぞ。

    Top

    シェアする

    推奨ブラウザのご案内

    当社ホームページは以下のブラウザでのご利用を推奨しております。

    • Chrome(最新版)
    • Microsoft Edge(最新版)
    • Firefox(最新版)
    • Safari(最新版)

    ポップアップブロック設定確認のお願い

    ポップアップブロックの設定をご確認ください。
    ポップアップブロックを設定していることにより、
    電子署名が正常に完了しない場合がございます。

    解除方法は、ポップアップブロック解除のご案内をご参照ください。

    ポップアップブロックの解除方法

    ポップアップブロック機能がONになっていますと、お客様の入力結果が正常に表示されない場合があります。 お手数ですが、ブラウザ別のガイドに従ってポップアップブロック機能をOFFにして進めてください。

    Google Chrome

    1. ブラウザ右上の「設定」ボタンをクリックします。

      popup allow
    2. メニューの「設定」ボタンをクリックします。

      popup allow
    3. [プライバシーとセキュリティ]>[サイトの設定]メニューをクリックします。

      下段の「サイト設定」タブをクリックします。

      popup allow
    4. [ポップアップとリダイレクト]メニューをクリックします。

      下段の「ポップアップ」タブをクリックします。

      popup allow
    5. [基本動作] からサイトがポップアップを送信したりリダイレクトを使用したりできるようにするを選択します。

      右側のボタンをクリックしてポップアップブロック機能をOFFにします。

      popup allow
    6. ブラウザのポップアップが許可されました。

    ポップアップブロックの解除方法

    ポップアップブロック機能がONになっていますと、お客様の入力結果が正常に表示されない場合があります。 お手数ですが、ブラウザ別のガイドに従ってポップアップブロック機能をOFFにして進めてください。

    Microsoft Edge

    1. ブラウザ右上の「設定」ボタンをクリックします。

      popup allow
    2. メニューの「設定」ボタンをクリックします。

      popup allow
    3. メニューの[Cookie とサイトのアクセス許可]>[ポップアップとリダイレクト]をクリックします。

      popup allow
    4. ブロック (推奨)ボタンをクリックしてポップアップブロック機能をOFFにします。

      popup allow
    5. ブラウザのポップアップが許可されました。

    ポップアップブロックの解除方法

    ポップアップブロック機能がONになっていますと、お客様の入力結果が正常に表示されない場合があります。 お手数ですが、ブラウザ別のガイドに従ってポップアップブロック機能をOFFにして進めてください。

    Firefox

    1. ブラウザ右上の「設定」ボタンをクリックします。

      popup allow
    2. メニューの[設定]ボタンをクリックします。

      popup allow
    3. [プライバシーとセキュリティ]をクリックします。

      popup allow
    4. ポップアップブロックのチェックボックスを解除します。

      popup allow
    5. ブラウザのポップアップが許可されました。

    ポップアップブロックの解除方法

    ポップアップブロック機能がONになっていますと、お客様の入力結果が正常に表示されない場合があります。 お手数ですが、ブラウザ別のガイドに従ってポップアップブロック機能をOFFにして進めてください。

    Safari

    1. ブラウザ左上の「Safari」をクリックします。

      iPhone設定画面で[Safari]タブをクリックします。

      popup allow
    2. 「環境設定」をクリックします。

      [ポップアップブロック]ボタンをクリックしてポップアップブロック機能をOFFにします。

      popup allow
    3. 「ポップアップウィンドウ」をクリックします。

      Safariブラウザのポップアップが許可されました。

      popup allow
    4. 「許可」を選択します。

      popup allow
    5. ブラウザのポップアップが許可されました。