コンテンツショートカット
    • login
    • 最近検索ワード

      • モデル
    LIFE MOVES. People

    本当に必要なものはそう多くないーサステナブルなバッグと⾝軽な旅

    纏う
    ⽯川俊介 |ファッションデザイナー

    サステナブルな素材にこだわったファッションを追求し、「marka(マーカ)」や、「MARKAWARE(マーカウェア)」、「Text(テキスト)」とい ったブランドを展開するファッションデザイナーの⽯川俊介さん。

    ファッション業界が抱える環境や労働問題と向き合いながら、天然素材にこだわり、⾃ら南⽶やインドなどを旅して原材料を探し求めています。

    「⾒た⽬のデザインだけでなく、素材のストーリーとセットで、服を選んで着てほしい」と語る⽯川さん。今回ヒョンデとコラボレーションし、IONIQ 5 のインテリアに使⽤されているサステナブルマテリアルで「Sustainable Travel Bags」を制作しました。

    サステナブルなファッションのあり⽅と、「旅するバッグ」に込めた想いについて、⽯川さんに聞きました。

    景⾊やストーリーを込めた服を届けたい

    「僕の⻘春時代はカウンターカルチャーが盛り上がっていて、⾃分はまだその流れの 中にいる。だから僕の作る服も⾃然とカウンターになるんです」

    ⼤量⽣産・⼤量消費が宿命付けられたファッション業界の課題に対して、⽯川さんは みずから⾏動しています。服をデザインする前の素材選びにとことんこだわり、持続 可能なファッションのあり⽅を模索しています。⾃らペルーやアルゼンチン、インド に出かけて、⽣産者と出会い、天然素材を買い付ける旅から服づくりがはじまりま す。遠い南⽶やアジアへと出かけていくのは、デザイナーとしてのこだわりや好奇⼼ だけでなく、天然素材が⽣まれる⾃然や労働の現場を⾃ら確かめ、その環境に対して 責任を持つためでもあります。「素材を育む⾃然や⽣産者がいるから、いい服が作れ る。当たり前だけど⾒えにくいストーリーとセットで、服を⼿にとってほしいんで す」と語ります。

    そんな⽯川さんがサステナブルを追求して⽴ち上げたブランド「Text (テキスト)」は、シンプルでミニマルなデザインが特徴です。

    「デザインでは、コンセプトよりとにかく素材を重視します。素材が 先にあって、その素材を活かすデザインを考える。いろんな要素を削 ぎ落とすと、最後はやっぱり素材がいちばん⼤事、というところに⾏ き着くんです」

    天然素材への興味が湧き、コーディネーターに頼って最初に訪れたの はインドでした。しかし、お膳⽴ての整った視察では、本当のことが なかなか⾒えなかったといいます。そこで⽯川さんは⾃ら農家へアポ イントを取り、アルゼンチンに向かいました。そこで⽬にした景⾊や 働く⼈々の姿に、⼤きく⼼を動かされたといいます。

    「パタゴニア地⽅の牧場はとにかく広⼤。⼀頭⼀頭の⽺がゆったりの んびり過ごしていました。朝⽇に照らされたアンデス⼭脈が、ピンク ⾊に輝く光景は忘れられないですね。そんな⾵景や働く⼈々のストー リーも含めて、服をデザインして届けることが豊かなサステナブルだ と思うんです」

    サステナブルなファッションを実現するために

    天然素材や原材料への興味が湧いたのは約10年前。趣味でコーヒーの 魅⼒に取り憑かれた⽯川さんは、デザイナーとして活動しながら、チ ョコレートとコーヒーを提供するお店を始めました。飲⾷業に携わる ことで、⾃分が仕事をしてきたファッション業界への違和感を覚えた といいます。

    「コーヒーやカカオって、トレーサビリティが機能していて、⾖がど うやって作られ、運ばれてきたのかわかりますよね。貧しい農家への ⽀援やフェアトレードも積極的で、環境だけでなく労働環境もサステ ナブルにという意識がある。翻って、ファッション業界はどうなって いるのか、僕は全然知らないなと反省しました。その⽣産過程をこの ⽬で確かめるために、世界を旅するようになったんです」

    ⽯川さんは、⾃然環境だけでなく、⽣産者の労働環境も重視しています。
    「ペルーの⼭奥やジャングルで⽣活する⼈々の⼤半が、国際貧困ラインを下回るそうです。彼らの労働環境を改善するためにも、僕らデザイナーはその現状 を知る必要がある。⾃分たちの使う素材に責任を持つことから始めるしかないんです」

    IONIQ 5にインスピレーションを受けた「Sustainable Travel bags」

    天然素材での服作りを追求する⽯川さんが今回取り組んだのは、 IONIQ 5のインテリアに使⽤されたサステナブルマテリアルを利⽤し たバッグ。「サステナブルの観点からも、素材の質も素晴らしい IONIQ 5の素材を使ったチャレンジは楽しかった」と⽯川さんは話し ます。

    「IONIQ 5に使⽤されているサステナブルマテリアルはとても丈夫な んですよね。ハードに⻑く使っても耐えられるカバンが作れそうだと 考えました」

    IONIQ 5で使⽤されているサステナブルインテリアは、サトウキビや ペットボトルなど多種多様なエコフレンドリー素材からできていて、 耐摩耗性や耐⽔性に優れています。その利点を⽣かし、⽯川さんは3 種類の「Sustainable Travel Bags」を制作しました。IONIQ 5で ⾏く2泊3⽇の⼩旅⾏や、街の散歩など、気軽なシチュエーションをイ メージしたプロダクトです。

    「3DAYS TOTE」は、その名の通り2泊3⽇分の旅⾏荷物を詰められ るサイズ。IONIQ 5のサステナブルインテリアを使⽤し、ハンドルと ショルダーストラップにシートベルトの素材を使⽤することで耐久性 の強いバッグになりました。

    「1 DAYS PACK」は⼩ぶりなリュックサック。タブレット端末や折 りたたみ傘、化粧ポーチなどを⼊れられるサイズです。

    そして「EVERYDAY PACK」は、必要最⼩限のものを持って散歩に 出るときに重宝しそうです。

    いずれもIONIQ 5のシンプルでミニマルなデザインからインスピレー ションを受け、制作されました。

    「IONIQ 5は、正⾯から⾒ると丸みのあるフォルムが安定感を印象づ けるのですが、側⾯では直線的なデザインでスピード感も演出してい るんです。この安定感とスピードの両⽴を最⼩限のデザインで表現し ている点は刺激を受けました。」

    「Sustainable Travel bags」は⾃由の象徴

    ⽯川さんにとってバッグは、⾃由の象徴だと⾔います。「本当に必要 なものってそう多くなくて、せいぜいこの3つのバッグに詰め込める くらいの量だと思っていて。このカバンとともに、いつでも⾃由に出 かける⾝軽さが、⾃由だなって思います」。

    ⽯川さんがプロデュースしたこの「Sustainable Travel bags」を 持って、⾝軽に出かけ、旅をする。このバッグを持って移動した先で 出会うインスピレーションがどんなものになるのか、楽しみです。

    「異なる世界と出会う旅は、いつも⼤きな刺激になります。新しいも のを⾒るために移動することが、僕のインスピレーションになるんで す」

    PROFILE ⽯川俊介|Ishikawa Shunsuke
    ファッションデザイナー

    EXISTENCE(イグジステンス)ファウンダー。「marka(マー カ)」や、「MARKAWARE(マーカウェア)」でデザイナーを務 める⼀⽅、 2019年よりサステナブルなユニセックスブランド「Text (テキスト)」も展開。ファッションとサステナブルの融合を模索し ている。天然素材を求め、単⾝で世界を旅する。

    Top

    シェアする

    推奨ブラウザのご案内

    当社ホームページは以下のブラウザでのご利用を推奨しております。

    • Chrome(最新版)
    • Microsoft Edge(最新版)
    • Firefox(最新版)
    • Safari(最新版)

    ポップアップブロック設定確認のお願い

    ポップアップブロックの設定をご確認ください。
    ポップアップブロックを設定していることにより、
    電子署名が正常に完了しない場合がございます。

    解除方法は、ポップアップブロック解除のご案内をご参照ください。

    ポップアップブロックの解除方法

    ポップアップブロック機能がONになっていますと、お客様の入力結果が正常に表示されない場合があります。 お手数ですが、ブラウザ別のガイドに従ってポップアップブロック機能をOFFにして進めてください。

    Google Chrome

    1. ブラウザ右上の「設定」ボタンをクリックします。

      popup allow
    2. メニューの「設定」ボタンをクリックします。

      popup allow
    3. [プライバシーとセキュリティ]>[サイトの設定]メニューをクリックします。

      下段の「サイト設定」タブをクリックします。

      popup allow
    4. [ポップアップとリダイレクト]メニューをクリックします。

      下段の「ポップアップ」タブをクリックします。

      popup allow
    5. [基本動作] からサイトがポップアップを送信したりリダイレクトを使用したりできるようにするを選択します。

      右側のボタンをクリックしてポップアップブロック機能をOFFにします。

      popup allow
    6. ブラウザのポップアップが許可されました。

    ポップアップブロックの解除方法

    ポップアップブロック機能がONになっていますと、お客様の入力結果が正常に表示されない場合があります。 お手数ですが、ブラウザ別のガイドに従ってポップアップブロック機能をOFFにして進めてください。

    Microsoft Edge

    1. ブラウザ右上の「設定」ボタンをクリックします。

      popup allow
    2. メニューの「設定」ボタンをクリックします。

      popup allow
    3. メニューの[Cookie とサイトのアクセス許可]>[ポップアップとリダイレクト]をクリックします。

      popup allow
    4. ブロック (推奨)ボタンをクリックしてポップアップブロック機能をOFFにします。

      popup allow
    5. ブラウザのポップアップが許可されました。

    ポップアップブロックの解除方法

    ポップアップブロック機能がONになっていますと、お客様の入力結果が正常に表示されない場合があります。 お手数ですが、ブラウザ別のガイドに従ってポップアップブロック機能をOFFにして進めてください。

    Firefox

    1. ブラウザ右上の「設定」ボタンをクリックします。

      popup allow
    2. メニューの[設定]ボタンをクリックします。

      popup allow
    3. [プライバシーとセキュリティ]をクリックします。

      popup allow
    4. ポップアップブロックのチェックボックスを解除します。

      popup allow
    5. ブラウザのポップアップが許可されました。

    ポップアップブロックの解除方法

    ポップアップブロック機能がONになっていますと、お客様の入力結果が正常に表示されない場合があります。 お手数ですが、ブラウザ別のガイドに従ってポップアップブロック機能をOFFにして進めてください。

    Safari

    1. ブラウザ左上の「Safari」をクリックします。

      iPhone設定画面で[Safari]タブをクリックします。

      popup allow
    2. 「環境設定」をクリックします。

      [ポップアップブロック]ボタンをクリックしてポップアップブロック機能をOFFにします。

      popup allow
    3. 「ポップアップウィンドウ」をクリックします。

      Safariブラウザのポップアップが許可されました。

      popup allow
    4. 「許可」を選択します。

      popup allow
    5. ブラウザのポップアップが許可されました。